スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOCAL MOTION Vol.3 feat Gonno

LOCAL MOTION Vol.3 feat Gonno

DATE: 08.03(SUN)
VENUE COLORS STUDIO
OPEN /START 16:00
DOOR2000/1D ,W/F1500/1D

GENRE: ELECTRONIC LIVE

 about LOCAL MOTION
LOCAL MOTIONとは、2008年3月30日に設立された、西麻布COLORS STUDIOに拠点を置くクリエーター集団であり、ギグの名称である。LOCOMO(ロコモ)の略称で親しまれている。


―Main floor―
【Guest Live】
Gonno(WC Recordings, Perc Trax)

【LIVE】
Sai-zen
The 3rdmimi
Teemo
Cherry
Gben

【DJ】
Ryota
Yuta kimura

【VJ】
9TV

-Lounge floor-
【LIVE】
arashi-l.o.w-
KLEPTOMANIAC
tec
HAYASHI

【DJ】
Akira Tameda
pooh

【FOOD】
Good Sun

Gonno [WC Recordings / Perc Trax / Tokyo]
東京を中心に全国各地のパーティでDJとしてプレイ、ハウス~テクノを縦横する独特なプレイスタイルを確立していく。
2005年3月には1stアルバ ム”My Existence”をWC Recordingsよりドロップし、同年9月にはUKのレーベルRe-Activeからリリースされた12インチ’Hammersmith EP’が、Carl CoxやLaurent Garnier等にプレイされ注目を集めた。
肉感的なリズムと根底に漂うメロディアスなサウンドが特長であり、James Holden等のリミックス作品でも知られるPerc Trax(London)からの”Stian Klo / Timanfaya”では、過激なアシッド音に印象的なフロウが織り込まれたリミックスワークも披露している。
06年末には同じくPerc Traxから12インチ “WC Succession EP”をリリースし、Josh WinkやSi Begg等がプレイしヨーロッパでヒット。
昨年7月には自身初のベルリンギグを終え、今年4月にレーベルMerkurより12インチ”Merkur EP”を、5月にはPerc Traxより続編EP “WCSuccession EP2″をリリースしたばかり。 http://www.myspace.com/gonnodetente

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
簡単!お気に入り登録

最新の記事
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。