スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSYCOTRO BEA in 静岡

テクノちゃんねるがお届けする今回のイベント情報


素敵なSOUND TRIPへ ようこそ!!

ブリッと元気に
ユルユルにハイレベル
大人のパーティ!!

6/28(SAT)2008 Start PM22:30

PSYCOTRO BEAT
meets
SPACE GATHERING & ELEKTROLUX

SUMMER of LOVE
nu electronic feel

3rd FLOOR
Dj
MASA & REE.K(Hypnodisk,Space Gathering)

LIVE
METALOB(Elektrolux,GER/JP)
SYNGETSU(PsycotroBeat)

Dj
Digital Sato(PsycotroBeat,MeltingStar)
Nakagawa(Woo,Incense Beat)

Vj WANBON(Ph.D)

DEEP SPACE LOUNGE
Dj
Akiyama(http://www.sprout.nu)
H1r0to,DK.Yamao,Mart aka TonKatz

DECO:
PSYCHO69,ITTA,Eri.co

Space Feel:WabiSabi,Miki,Miko,Pine,Boo

@sonar http://www.sonar-jp.net

DOOR:
3000YEN+500YEN 1D

DISCOUNT:
2500YEN+500YEN 1D
(Flyer & Psycotrobeat Members)


PROF.
MASA(Hypnodisk,Space Gathering)
80年代前半ノイズ/インダストリアルバンドを結成,新宿ロフト,
渋谷屋根裏など都内ライブハウスで活動を開始。90年代初頭,
T.T.T.Recordsや,世界各国のトランスレーベルから数々のリリ
ースを重ね、96年1stアルバム「JustInside」をリリース。2002
年にはRee.KとのレーベルHYPNODISKを始動,'06年春,テクノロ
ジーと音響心理学を巧みに操作したソロアルバム「Why?」をリ
リース。宇宙と共鳴するパルスコミュニケーションを軸に音に
よる
意識の変容を追求中。


SPACE GATHERING
http://www.spacegathering.net/

REE.K(Hypnodisk,Space Gathering)
REE.Kの世界をカテゴライズすることは難しい。
秘める想いは「音による意識の改革」。
一度聴けば忘れない独自の世界観をもつ作品群が,
ジャンルを超え,ボーダレスに展開される。
人はそこに一夜の夢を見るだろう。一つの物語を感じるだろう

そして,実は意識だけでなく,自分がいる空間そのものも再生
されていることに驚くだろう。REE.Kの魅力である。
84年音楽活動開始/92年DJ活動開始/
97年「Space Gathering」始動
98年「Kinocosmo」結成/01年mixCD「Cubism」リリース/
02年レーベル「Hypnodisk」スタート/
06年コンセプトを補完し合う2枚のmixCD
「alpha」&「omega」リリース。
エレクトリック・ダンスミュージックの探求に,終わりはない



METALOB(Elektrolux,GER/JP)
http://www.elektrolux.com

第一作目にしてthe orb,the blackdog,FunkiPorcini,
Chris Coco,Pascal FEOS等と共に参加した
"Space Night vol.IX"が各国で高い評価を受ける。
続く1stアルバム"Plastic Forest"は
Michael Reinboth(Compost Records)を始め,世界各国で
ダンス,ジャズプログラムまで幅広くAirplayされ話題を先行,
Release Music Magazine(Sweden)でNewcomers/Best of'04
に選ばれた。ほかにもMinus8(CompostRecords)やLemongrass(Mole Listening Pearls)に楽曲が収録。また
Pitch Black(New Zealand)のAlbumRemixにはSystem7,Youth等
と共に収録される等,Artistからも絶大な信頼を受けている,海
外での注目度が高いのだ。今夏の新作が早くも待ちどうしい。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
簡単!お気に入り登録

最新の記事
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。